ハードプロテクト工事で幼稚園の床を守る

幼稚園の床コーティング工事のご紹介です。

年に3回、床のコーテイングを自分たちでしていました。
でも、園児たちは元気に走り回りますし、机や椅子を引きずることで、床は傷がつき、コーティングはすぐにはがれがちに・・・
コーティングがはがれてしまった床は、大変滑りやすく、子供たちがよく滑って転んでしまうんです・・・

園の先生から、上記のようなご相談をいただきました。

今回は、そのようなお悩みを頂戴し、
幼稚園の教室の床のコーティング工事
をさせていただきました!

床のコーティング。やはり、プロにお任せください!!

幼稚園の教室の一室(施工前)

床は傷が多く、コーテイングははがれてしまっています(施工前)

今回は、ハードプロテクト工事を採用。

ハードプロテクト工事とは?
ハードプロテクトは、安全性、耐久性、快適性抜群の水性塗装加工。

・優れた耐久性!
床表面のクラック(ひび割れ)や、摩耗、紫外線等から床を守ります。
塗膜は耐摩耗性に優れ、丈夫です!
・毎日の水拭きもOK!
毎日水拭きしても大丈夫。熱湯や油、薬品にも強いコーティングです。
もちろんペットの糞尿も安心!
・優しくて快適!
毎日の生活に快適なノンスリップ性を備え、しかも丈夫な床に変身!
表面は適度な柔軟性があり、滑りにくくなります。
・安全性も抜群!
安全性に関しては特にこだわりを持っています!

サンプル。写真ではわかりづらいですが、上がハードプロテクトのコーティング後。コーティングなし、と比べて、艶が明らかに違います!

施工中

施工後

施工後

施工後

施工後

これで、園児たちも、園の先生方も教室でより快適にお過ごしいただけると思います!
以上、幼稚園の教室の床のコーティング工事(ハードプロテクト工事)についてご紹介しました。

 

お気軽にお問い合わせください。072-857-6138受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]