垂れてきたカーテンレール

お客様から、カーテンレールが垂れてくるのはなぜ?とご相談がありました。
(※弊社で取り付けたものではありません)

カーテンレールが垂れてきています

既製品の窓枠に、カーテンレールを設置してカーテンを付けられていたようです。
では、なぜカーテンレールは垂れてしまったのか??

恐らく、窓枠自体にカーテンレールを直に取り付けてしまったことが原因だと思われます。

カーテンレールは本来ならば、窓枠ではなく、壁に設置するもの。

カーテンは、毎日開け閉めするので、レールに負荷がかかります。
その引っ張られる重みで、窓枠が外れてきているのが、カーテンレールが垂れてきた原因。

こうなると、カーテンレールを取り外し、窓枠を付け直します。
そして、カーテンレールが取り付けられる下地を取り付けてから、レールを取り付けなおさないといけません。

◎カーテンレールは、窓枠ではなく、壁に直に設置しましょう!

お気軽にお問い合わせください。072-857-6138受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]