浴室にコーキングの黒カビを除去する方法

お客様からいただくお悩み相談のひとつ。

「浴室のコーキングのカビについて」
浴室に発生するコーキングのカビ↓

赤い枠線の中が、コーキング。黒カビが所々生えてしまっています

カビは見た目にも気持ち悪いだけでなく、健康にも良くないもの。
できれば、きれいに取り除きたい、そして、カビを発生させいたくないですね。
また、赤カビは比較的除去しやすいですが、染み込んでしまった黒カビはなかなか取れません。
染みこんだ黒カビの除去の仕方をご紹介します。
お客様にご協力いただき、黒カビの除去を行いたいと思います!

◎なかなか取れないガンコな黒カビの除去の仕方

黒カビは、カビスプレーを吹きかけるだけでは、なかなか落ちないですよね。
そこで、ちょっと手間をカビ取りに手間をかけてみてください。

○用意するもの
・市販のカビを除去するスプレー(普段お使いのモノでOKです)
・ティッシュペーパー

カビキラー!!! ※手につかないようにご注意下さい。また、使用する場合は換気をお忘れなく!

ティッシュペーパー。 3枚位に重ねて下さい。

こんな風に折ってください

準備は以上です。

それでは、とてもカンタンな手順をご説明します。
ティッシュに、カビキラーをよおく振りかけて・・・

カビキラーをティッシュにつけます。たっぷりと。

それを、黒カビを取りたいコーキングの部分に貼り付けるだけ!
めちゃめちゃカンタンです!

貼り付ける

貼り付ける貼り付ける

これで完了。このまま一晩おきます。
※この上にサランラップなどを貼ると、さらにカビキラーの浸透効果が高まります。

一晩おいた後、ティッシュを取って、お湯でしっかりと洗い流します。
その結果がこちら

一晩で大体こんな感じです。
しつこい黒カビは、カンタンには除去できませんので、これを何回か繰り返してみて下さい。

それでもどうしてもとれない場合は、、、
最終手段は、コーキングの打ち替えをオススメいたします。

◎天井についている黒カビにはご注意ください!

天井についている黒カビを放置していると、天井からカビの胞子が飛んできて、黒カビが発生する一因となります。
天井は、こまめに掃除して、黒カビを発生させないようにしましょう。

そして、日頃から浴室は、使用後に石鹸カスなどが残らないようによくシャワーなどのお湯ですすぎ、その後風通しをよくして乾燥させてください。カビの発生を抑制することにつながります。

今回ご協力いただきましたお客様には、しばらくこの作業を繰り返していただいて、どのくらい黒カビが取れたか、またご報告したいと思います。

・最後に・
カビキラーの取り扱いには十分お気をつけください。
商品の注意事項をよくお読みいただき、用法・容量を守ってお使い下さいね。

 

お気軽にお問い合わせください。072-857-6138受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]