施工は信頼できる業者さんへ。自然災害時は、見知らぬ訪問業者も増えますから特にご注意下さい

 早く補修工事を行いたい、その気持ちにつけこむ業者にご注意下さい

こんにちは!

住まい手と一緒に楽しんで建てる家作り。
暑い夏も涼しく過ごせる家。冬もぽっかぽかで一年中快適な室温で暮らせる家が得意な、枚方市にある中川忠工務店の伝道師、中川義仁です。

 

先日お客様からご相談をお受けして、かなりびっくりしましたのでそのお話を。

 

なんと
頼んだ覚えのない台風被害による補修工事の見積が、見知らぬ業者から届いた、というのです~

これには私も驚きました!
そんなことがあるんですね~

 

台風21号の被害件数は、弊社で受けているだけでもかなりの数。
恐らく、、被害をうけた地域の建築会社は、どこも手一杯だと思います。

また、被害が屋根に集中しているため、雨漏りの心配からいち早く調査と応急処置を望まれている方がたくさんいらっしゃいます。

ですが、被害件数が多数なことに加え、台風後も雨が多く、なかなか思うように処置が進んでいきません。

 

 

実際に被害を受けたおうちを訪問して。

 

被害を受けた屋根の一例

このように、棟が崩れたり、瓦がずれてしまったり。
このままでは、雨漏りしてしまい被害が広がっていく可能性が。。。

そこで、雨漏りが起きないように応急処置の作業を行います。

たとえばシートをかけたり。

シートをかける

 

崩れた棟部分に防水シートを張りつけたり

崩れた部分に防水シートをかけたり

 

こんな風に瓦が少しずれただけでしたら、瓦を差し込み直したり。

カンタンな処理で済むことも

 

屋根に上り、現状を確認してから必要な処置を施していきます。

ただし、すべてのお客様にご説明させていただいておりますが、

シートかけも、防水シートも、あくまでも簡易的な処置になります。
屋根工事が大阪北部地震の時から非常に混み合っており、すぐに工事ができないため、
いわば一時しのぎ。

残念ながら、シートをかけても雨漏りが完全に防げるとは言い切れません。
また、今後雨風が強まったときにシートがはがれたり、最悪の場合飛んでいって隣家にご迷惑をおかけする可能性も。
そういったリスクをご了承いただいた上で、処置させていただいております。

 

 

そして。

 

 

非常に残念なことなのですが、このような自然災害で地元業者が手一杯になっているのを見越して、
冒頭に書きましたような、訪問業者が出てきてしまうことも事実。

シート張りですら、法外な値段を取る業者も出てくるそうです。

もちろん、適正な価格で、適正な処置を行ってくれたら問題はありません。

ですが、ただでさえ施主様がご自身で確認することが非常に難しい屋根のこと。

被害に遭われて大変な思いをされている方が、これ以上大変な思いをなさらなくて良いように。
心のこもった処置や施工が行われますように。

 

私も地元業者として、地域の方の家がきちんと守れるように
しっかりとこれからも復旧工事を行っていきたいと思います。

 

どうか、施工は信頼できる業者さんに頼まれることをオススメします。
心が痛くなるような、お客様からのお声も頂戴しておりますので、今日はそのことを書かせていただきました。

 

 

本日は以上です!

【参考記事】
今寒い部屋をなんとかする断熱リフォームについてはコチラ
・窓の換え方はコチラ

 

家の中が暑すぎる、寒すぎる・・。
もう我慢せずに、ご相談ください。

 

 

あなたが思っている家の快適って、思い込みかもしれません。
本当に快適な温熱環境の家で過ごすと、
今までの家での心地よさが、めちゃくちゃ変わります!

◎今暑い家を涼しくする 断熱リフォームについてはコチラ

・高性能な家作りについてはこちら

パッシブハウス ◎高断熱・高気密

◎夏は涼しく、冬はぽかぽかあたたかい。
一年中快適な室温で暮らせる家作り。
株式会社中川忠工務店
大阪府枚方市長尾元町6丁目52番7号
お問い合わせはお気軽に こちら
TEL072-857-6138

◎家作りにおける「窓」の重要性をもっと知りたい方は こちら


中川忠工務店は、パッシブハウスジャパン会員です。

プロフィール

棟梁中川
棟梁中川
中川忠工務店の代表取締役社長。2級建築士。祖父が中川忠工務店の前身となる中川工務店を創業。父である現会長が昭和51年に株式会社中川忠工務店を創立。幼い頃から父の仕事をする姿を見て育ち、自身も20歳のときに中川忠工務店へ入社。厳しい下積み時代を経験。現場で大工の腕を磨き、平成15年、代表取締役社長へ就任。現場で培った技術と知識を武器に、みなさまのよりよいお住まい作りをサポートします。好きな建築は“和風建築”。近年は、いつまでも健康に過ごせるエコハウス作り、そして、資産価値の下がらない住宅作りに注力しています。木へのこだわりは人一倍強いです。ぬくもりあるお住まい作り目指し、今日も長尾を自転車で回っています(笑)